グレインフリーのドッグフードはどれがいい?

グレインフリー ドッグフード おすすめ ランキング

犬はもともと肉食動物。穀物を消化する酵素を持っていません。

なので、穀物中心のドッグフードを与え続けると・・・

\気になるドッグフードを選んでね/

↓ ↓ ↓

グレインフリー ドッグフード モグワン グレインフリー ドッグフード カナガン グレインフリー ドッグフード ネルソンズ

グレインフリードッグフードはどれがいい?

グレインフリードッグフード

うちの愛犬の名前は、「KITE(カイト)」です。

 

「カイ」って呼ぶといつもまっしぐらに駆け寄ってきてくれます。

 

私を信頼しきったまっすぐな目をして、甘えてきます。

 

 

そんな元気に飛び回る姿に、いつも癒されています(*´ω`*)

 

かわいい愛犬には、いつまでも元気でいて欲しいものですよね。

 

 

 

ペットも家族の一員。病気になったら、困ります。

 

愛犬の健康管理、犬が勝手にやるわけないので、飼い主さんはみんな気をつかいますよね。

 

なかでも日々の食事には、できる限り気をつけてあげたい。

 

 

犬にとって食べることは、たぶん他にもたくさん楽しみがある人間に比べて、もっとも重要な要素だと思うんですよね。

 

人間も食べることが好きだし、食べると幸せになれるけど、犬は人間が思ってる以上にもっとそう思ってるんじゃないかって。

 

 

でも、だからといって、犬の食事を毎日手作りする時間も余裕もないし、やってられない。

 

やはり一般的には市販のドッグフードで済ませちゃいますよね(#^.^#)

 

 

だから、ドッグフードはなるべく良いものを選ぼうって考えています。

 

お金と相談ですけどね。

 

 

 

かわいい愛犬のドッグフード選び

 

大きなペットショップに行くと、棚一面、何列にもわたって、様々なドッグフードが並んでいます。

 

同じブランドのドッグフードでも、犬種ごとに分かれて、さらに幼犬、成犬、老犬と、細かく細分化されています。

 

ドライフード、ウェットフード、犬用のおやつにケーキ、犬用のサプリメントまであります。

 

 

人間と同じで、ダイエット用のドッグフードも人気がありますよね。

 

病気になっちゃった犬、病犬用の療養食まであって、まさに至れり尽くせりって感じです。

 

 

でも、だけど、いっぱいあり過ぎて、選べない!

 

見てまわるだけでくらくらしてきちゃいます(T_T)

 

 

結局、何を選べばいいのかわからず、帰ってネットで調べてから出直すことにしました。

 

 

 

ネットで調べたドッグフード

 

ネットでドッグフードを調べてみると、ネットには実際のお店以上にたくさんの種類のドッグフードが売られているので、ますます迷ってしまいました。

 

 

安いドッグフードには、原材料を安く抑えるために、4Dミートと言われる、病気で死んだ家畜の肉が使われているとか、恐ろしいことも書かれています。

 

食品添加物の問題もあります。

 

ドッグフードも、結局、人間の食事と同じで、安心安全な食材を選ぶには、ある程度のお金をかけないといけないみたいだと思いました。

 

 

安心安全なものといえば、国産、日本産のものがいいというイメージです。

 

しかし、日本のドッグフードに対する安全基準は欧米に比べて遅れているんだとか。

 

ドッグフードに関しては、国内産よりも外国産のほうがいいみたいです。

 

 

 

どうもグレインフリーのドッグフードがいいみたい。

 

犬は、もともと狼(おおかみ)だったので、獲物を狩って食べていました。

 

なので、本来は肉食なのだそうです。

 

 

人間がペットとして飼うようになってから、雑食になったようなのですが、今でも穀物を消化する酵素を持っていないんだとか。

 

これって、犬が穀物を食べても、犬の体内できちんと消化ができないってことですよね。

 

 

穀物を食べると、すぐに何かあるというわけではないけれど、穀物ばかりをずーっと食べ続けてると、犬の体に負担をかけてしまうことになる。

 

言われてみれば、確かにそうですよね。

 

 

この話を聞いて、私は、穀物不使用、グレインフリーのドッグフードを選ぶことにしました。

 

 

 

84%の獣医師が食べさせたいと回答した、グレインフリードッグフード『モグワン』はこちら ⇒ 

 

好き嫌いの激しい子にも好評なイギリス最高級グレインフリードッグフード『カナガン』はこちら ⇒ 

 

大型犬・中型犬向けのオリゴ糖入りグレインフリードッグフード『ネルソンズ』はこちら ⇒